【薬院大通】ノスタルジックな時を過ごせるカフェ『ROUND COUNTER』

福岡グルメ

今日は地下鉄薬院大通駅から桜坂駅方面に向かって徒歩6分ほど。

【中央区・古小烏町】にあるカフェ

『ROUND COUNTER』へ行ってきました。

『ROUND COUNTER(ラウンドカウンター)』

住所福岡市中央区古小烏町70-2
古小烏ビル 1階
営業時間月〜金曜日→8:00〜18:00
土日祝→10:00〜18:00
定休日不定期

お店はビルの外観からレトロでノスタルジックな雰囲気!

店内も独特な懐かしさの中に、今っぽい要素が加わったオシャレな印象でした。

最初はSNSで見た写真などの雰囲気で気になっていたお店でしたが、実際に訪れるとBGMで大好きなバンドの曲が流れていたり、感覚ですが惹かれた理由がわかった気がします。

個人的に、福岡のバンド“yonawo”や、“Alfred Beach Sandal”などの音楽が好きな方はお好きな雰囲気かも!

cookie

今回1番のお目当ては…、「バニラクッキー」

どこが懐かしいカラフルなドレンチェリーが乗ったクッキーがどうしても食べたくて…!

子供の頃を思い出すような、素朴でやさしい味わいにほっこり。

その他にも「ショートブレッド」「カルダモンクッキー」も一緒に購入しました!

少し厚めに焼かれた「カルダモンクッキー」は全粒粉のザクザク食感!

爽やかなカルダモンの香りも感じつつ、スパイスのクセもほど良いバランスで美味しかったです。

テイクアウトでお店のロゴが入った袋にそれぞれ種類別にクッキーを入れてくれて、その心配りも嬉しい&オシャレ!

ちなみにコーヒーのドリップパックや豆のパックもテイクアウトでき、オリジナル刺繍の入った巾着に入れてギフトにも良さそうでした♪

イートインメニュー

店内ではイートインスペースもあったので、クッキーとは別にカフェメニューも店内でいただきました。

カフェラテ 594円、ダークチェリーブラウニー 440円

スペシャルティコーヒーのお店というだけあり、「カフェラテ」はアイスを注文しても香りが良く、エスプレッソのお味もしっかりと濃く深い味わいで美味しい!酸味が強すぎないのも好みでした。

各国の豆を楽しめる「ホットコーヒー」や「エスプレッソ」はメニューも豊富で、次回は他の種類も試してみたいです。

シーズナルメニューの「ダークチェリーブラウニー」は、チョコレートのお味がとても濃厚で、ねっとりなダークチェリーがアクセントとなり、卵もバターも不使用なのにまるでアメリカンスイーツのよう。

ラテとの相性もピッタリで、こじんまりとしたサイズ感でも大満足でした。

トースト(ダブルエッグ) 605円

《トースト》は「ハニー」や「チーズ」など6種類あるメニューから「ダブルエッグ」を注文。

1枚のトーストの上に、とろ〜り“半熟たまご”と、タルタルのような“たまごサラダ”がたっぷりとon!卵好きにはぜひ食べていただきたい一品です。

ペッパーの塩気でシンプルな味付けながら、もったりとせずとても美味しかったです。

ちなみに今回2人で訪れましたが、ここでも取り分け用のカトラリーもサッと持ってきてくださる店員さんの気遣いと素敵な笑顔が印象的で、すっかりお気に入りのお店となりました。


今日は【中央区・古小烏町】にあるカフェ『ROUND COUNTER』について紹介しました。

今回はカフェメニューを中心にお伝えしましたが、実はパタンナーさんもいて店内奥には工房スペースもあるんです。こちらで制作している「エプロン」や「BAG」「パンツ」等のオリジナルアパレルも魅力の1つ。

美味しいコーヒーやスイーツと、ノスタルジックでお洒落な店内で、ぜひ素敵なカフェタイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。

FOR(フォー)は福岡のアパレル店員がお届けする情報発信ブログ。ファッションや福岡グルメ、オススメスポットなどワクワクする情報をお届けします!
InstagramとTikTokも更新中!
※ 記事の内容は取材時点での情報です。

Instagramをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
福岡グルメ
Instagramをフォローする