福岡から約2時間半で到着(予定の)絶景!《山口 角島》までのドライブ旅②

お出かけスポット

本日は『福岡市内から《角島》へのドライブ旅Part②!』をお届けします!

前回までのおさらい!

BGMは昭和歌謡曲。

二人で行ったカラオケのキヲク。

海沿いをひたすら進み心友 activeっ子との尊い時間を過ごします。

そう。今まさに前回ご紹介したバイカーのみぞ知る(?)絶景ポイントに向かっています。

が、しかし。

教えてもらった絶景ポイントに到着までにまた問題が。

いつもなら野生の勘が働くactiveっ子の勘が作動しない。

先客のバイカー達を横目にしながらベストフォトスポットを通り過ぎるというアクシデント。

辿り着いた先はバックするにも恐ろしい急斜面。。。

なんだかんだと悪戦苦労し辿り着いたスポット。感無量。

バイカー達がくつろいでいるのも気にせず無心で一人撮影大会スタートです。

写真って。撮るってむずかしい。

トータル10枚撮影して満足し、角島大橋を渡ります(0:50pm)

ひとまずぐるりと一周し、どこに繰り出すか作戦会議。

そうだ!灯台にしよう!

と向かった先にそびえ立つ灯台。

すぐ下の公園から振り向いた時の存在感。

さすがです。

点灯された姿も拝見したい。

灯台の壮大さを目にし、ツキモノが取れたかのようにスッキリした二人に降りかかるさらなるアクシデント。

そうです。空腹です。

この欲求を満たすためのお食事処を探してる間に私の心をくすぐるあの看板が!

どこに行っても見つけると顔を近づけないと気が済まないあの看板。

今回はイカになってみました。

捜索すること10分。

やっと会えたね。お食事処。

  – 角島総本家 –

山口県産の海鮮物が揃うお店

厳選した天然バフンうににこだわり、すべての工程を手作りで製造。

イートインスペースは懐かしい学校のテーブルとイス。

給食気分が味わえます。

訪れた時間は1:50位でしたが、多くの方が訪れていたようで目的の海鮮丼は完売。

『海鮮丼は終わりましたが,しらす丼に今ある新鮮なお魚トッピングできますよ〜』と

店主のありがたいお言葉。

ぜひお願いしますっ! とオーダーしたどんぶりがこちら↓

お魚の歯ごたえ、しらすの食感、大葉の爽やかさ。

美味しすぎてあっという間に完食。

ごちそうさまでした♪

食事の後はお土産コーナーに向かい、店主のお話を伺いながら美味しそうな「海苔」をゲット。

お腹も心の満たされ、残す目的地は。。。

あの“赤い鳥居”へ!

明日のPart③へ続きます!→

FOR(フォー)は福岡のアパレル店員がお届けする情報発信ブログ。ファッションや福岡グルメ、オススメスポットなどワクワクする情報をお届けします!
InstagramとTikTokも更新中!
※ 記事の内容は取材時点での情報です。

Instagramをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お出かけスポット
Instagramをフォローする
FOR