「ショートカットにしたいけど、なんか勇気がでない…」そんな方に伝えたいショートカットの良さ

ファッション

皆さんこんにちは!福岡のアパレル会社で働くmocchiです!

春になり、生活する環境が大きく変わった方も多いと思います。高校デビューや大学デビューという言葉を春はよく耳にしますが、新入生や新社会人になるに伴い「イメチェンしたいなぁ」と思う方もいるのではないでしょうか。

特に気軽にイメチェン出来るのは髪型ですよね。私はショートカット歴が7年くらいになるのですが、周りから「ショートカットいいよね。でもいざするとなると、なんか勇気がでない…」という声を度々かけられます。

私も元々は、腰の当たりまで髪の長さがある、超ロングヘアだったのですが、どんどん短くなり一時期は襟足を刈り上げるギリギリくらいまで、短くしていました。ショートカットの良さを知ってからは、もうロングには戻れないなぁと思っています!

襟足刈り上げ寸前の私

今回は「ショートカットにしたいけど、イマイチ勇気がでない…」そんな方のために、ショートカット歴7年の私がショートヘアの良さをお伝えします。これから髪をバッサリ切ってイメチェンしたいなぁと思っている方は是非参考にしてくださいね。

ショートカットにして良かった事

①毎日のセットがラク

朝のヘアセットの時間が、ロングの時に比べて格段に短くなりました。寝癖が心配という声も聞きますが、私の場合1本1本が細く、柔らかい髪質なので全くと言っていい程気にならなかったです。スーパーサイヤ人になるのは半年に1回程度でした(笑)

②小顔効果がある

髪が短くなることで、必然的に頭が小さく見えるので体のバランスが良くなり、スタイルアップしたように見せてくれるんです!ロングヘアーの時は1回も言われた事はなかったのに、ショートカットにした時「小顔だね」なんて言って下さる方が、何人かいたのでショートカットの小顔効果は実証済みです!

③カラーリングなどによるダメージがロングに比べて少ない

私がロングヘアだった頃、ブリーチして明るめのカラーを楽しんでいたのですが枝毛やパサつきが酷くて、正直言ってとても汚い髪でした。調べてみると、やはりショートヘアーに比べ、ロングヘアーの方が髪が長い分、ドライヤーやアイロンにかかる時間が長くなり、蓄積ダメージが大きくなるのだそう。明るめの髪だと、余計痛みが目立つし…でもカラーはやめたくない!と悩んでいた時もありましたが、ショートカットにしてからは髪の痛みがほとんど気にならなくなりました。


断然ショート派の私ですが、ショートにして少し困った事もあります。ショートカットにして後悔したくない!と思う方はこちらもぜひ読んでみてください。

ショートカットにして困った事

・式などで出来るヘアアレンジが少ない

髪が短すぎるとアレンジのレパートリーが、ほとんどありません。大学の卒業式でもショートカットだった私は、カールして髪に花を刺すだけのアレンジでした。ロングヘアの友人は、編み込みだったり、ハーフアップだったり飾りも沢山つけていたので、正直羨ましいなぁと思いました…。

しかしながら、最近は金粉を使った、華やかな式用の新しいアレンジも増えていますし、エクステをつけてアレンジを増やすという方法もありますよ。

・美容室に通う頻度が増える

髪って短ければ、短いほど伸びたらすぐ分かりますよね。特に襟足なんかは伸びてくると気になって仕方がない。シルエットを保つためにも、1ヶ月経つ前に行く時もあります。その際、私はカラーも一緒にしてもらうので月にかかる美容院代は結構痛い出費です。給料が上がるのが1番いいのですが、とりあえず今は、欲しいお洋服を1着分我慢して美容院代に回すようにしています。高級店とまではいかないにしても、やはり仕上がりが心配なので、ある程度は髪にもお金をかけたい!

カラーリング次第で様々なアレンジも可能です!

終わりに

私が思うショートカットの良さ、またショートカットにして少し困った事をまとめてみましたが参考になりましたか?

超ロングヘアーも、ミディアムヘアーもボブヘアーも一通り経験しましたが、私は生まれ変わっても絶対ショートヘアーで生きていきたいと思っています!これを見て、少しでも「ショートカットにしてみようかなぁ」と思う方がいたら、1回は挑戦して欲しいです!もしかしたら、あなたもショートカットしか考えられないようになるかも!

福岡県のとある田舎在住。
約2年間天神のセレクトショップで販売を経験。
メンズのアイテムを使ったユニセックスなコーディネートが好き。
趣味はホラー映画鑑賞とゲームに漫画。

Instagramをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ファッション
Instagramをフォローする
FOR

コメント

タイトルとURLをコピーしました