思い出の街で創作体験!地図工房(後)

その他

こんにちは!福岡のアパレル会社で働くochiです!

前回のブログでは、2021年10月末に天神の新天町に新しくオープンしたお店《地図工房》について、その内容や料金、行き方等を紹介しました。

そして今回は、実際に行った店内の様子や体験をした感想を書いていきます♪

それでは、いざお店の中へ!

店内は?

店内の印象は、明るくて広い!

壁には、地図をモチーフにした塗り絵や切り絵などの作品がたくさん飾られていました。

作業机は、上の写真のようなカウンターと、4人掛けの机が2つ。思っていたよりも多くの人数で体験できるんだなと思いました。パーテーションなど、感染症予防もしっかりされた作業環境です。

受付

予約時間の10分前にお店に行き、先ずは受付です!

名前や希望コース等を申込用紙に記入します。今回「塗り絵」希望なので、部屋の奥に貼られている図案ラインナップから希望のものを選びます。

図案は、博多と天神くらいかと思っていたら、大橋や愛宕神社、かしいかえんまである〜!(尋ねたところ、大きいサイズであれば北九州地区のものもあるそうです。)

場所もサイズもたくさん種類があるので結構悩みました。しかし、しばらくこのままあれこれ地図を眺め悩めそうなくらい、地図を眺めるのは楽しかったです…!

結局、30分の作業時間予定だったこともあり、1番小さなサイズ(はがきサイズ)の「キャナルシティ博多」と「福岡タワー」を選びました!

塗り絵スタート!

注意事項を聞いた後、スタッフの方の案内で作業スペースへ。

こちらが今回の私のスペース!そして塗り絵用のセットです!

お借りするセットの中には、

•見本 •色鉛筆 •消しゴム •鉛筆削り •地図ぬり絵ぬり方ガイド •下敷き(色、塗り方見本)

が入っています!机の上にはあらかじめ、作業用のライトや、切りくず入れとミニほうきがセットされていました。

それでは、ついに塗り絵スタート!

ここから作業の時間が測られるようになっていて、時間毎に料金が掛かりますが、その時間はしっかり作業だけに当てれるところが良かったです。 

また、塗っている間も時折スタッフの方話しかけてくださるので、こちらも相談しやすい空間でした。

そして30分が経ち…、

できました〜!!!

左が@mocchiさんで、右が私。ほぼ完成なmocchiさんと、完成まではほど遠い出来映えとなった私ですが、30分の作業時間での完成度はこれくらいだと参考になれば幸いです…!

予約状況によっては延長もできますし、また次回図案を持参して作業することもできるそう。

最後にお会計をして、今回の体験は終了です!!(お会計は現金だけでなくカードやバーコード決済もできて便利でした!)


いかがでしたか?

塗り絵なんていつぶり…?というくらい久しぶりに色鉛筆を握りましたが、30分間作業にどっぷり集中でき、楽しい時間を過ごすことができました。

お隣の席には親子で体験されている方もいて、まさに大人から子供まで良い時間を体験できるスポットです!(特にお子さんは自由研究とかにも良さそう…!)

料金もお手頃なところからスタートできるので、気になった方はぜひ一度体験してみてはいかがでしょうか?

アパレルで働く博多のアラサー。好きなものは推しと生クリームとTHAILAND。2023年の目標はタイに行くこと!

Instagramをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
その他
Instagramをフォローする
FOR